SPinfo エスピーインフォ

教育実った境内
大きなイトザクラ
慈雲寺
山梨県甲州市塩山

201757日制作
夢窓国師が開創したといわれる古寺。
境内には江戸時代末期に寺子屋ができるなど、地域の教育へ大いに貢献した寺。
そして、驚きの美しさを見せてくれる大きなイトザクラ。
樹齢300年以上を数え、樹高は約15mでお堂を上回る。
満開の時はもちろんだが、その直前に全体がピンク色になる時がポイント。
しだれ桜とはまた違った風情を楽しめる。





お堂に沿うように歩きながら、様々な角度から桜や周辺の風情を楽しめる。
お抹茶(お菓子付き300円)を頂きながら、桜を愛でるのもいい。


樋口一葉像

一葉女史碑
五千円札で知られた樋口一葉ゆかりの寺としても知られている。
寺のある大藤地域は一葉の父・則義と母・たきの生誕地。
境内には、父が学んだ寺子屋もあった。
石碑は、わずか24年の生涯だった一葉を顕彰しようと1922(大正11)年に建立された。
碑文を書は幸田露伴、裏面には文豪の名が連なっている。

JR「塩山」駅から約2.8km。
桜の時期は、駐車代300円。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。
SPinfo エスピーインフォ