SPinfo エスピーインフォ

美しい曲線と海の色
長大橋の絶景
角島大橋
つのしまおおはし
山口県下関市豊北町

2018214日制作
角島を結ぶ長さ1780mの橋。
完成時は、無料の橋として国内最長だった。
コバルトブルーの海士ヶ瀬(あまがせ)と橋の調和が見事。
曲線を描く橋や本州とは思えない海の美しさで一躍有名となった。
山口県を代表する観光名所のひとつとなった。



角島大橋と展望台
角島大橋展望台からの風景
橋詰右側の特産品販売所横に駐車場があり、海士ヶ瀬公園や角島大橋展望台へ行ける。
展望台は高さ10m程。海士ヶ瀬に突き出ており、ワイドな眺めを楽しめる。
また、後方高台の道からも素晴らしい眺め。高さは29m程。
一般道の路上なので車は下の駐車場に入れるよう心がけたい。
駐車場からの距離は、わずか250m程。

海士ヶ瀬公園と角島大橋

特産品販売所と角島大橋


鳩島
橋の途中で鳩島に接近する。
岩礁で磯の美しいが、橋上での停車はもちろん禁止。
本州側から鳩島の横までは約900mで橋のほぼ中央。
角島まではまだ900m近くある。


橋頂部から本州側


角島 瀬崎陽の公園

瀬崎陽の公園から見た橋
角島に渡ってすぐ左手には瀬崎陽の公園があり、島側からの角島大橋を見ることができる。


角島灯台
角島は角島灯台公園や牧崎風の公園、しおかぜコバルトブルービーチ、つのしま自然館などの見どころがある。
角島灯台は1876(明治9)年に点灯された高さ29.6mの日本海側初の洋式灯台。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ