SPinfo エスピーインフォ

岬一帯白い海岸線 まるで別世界
白崎海岸
和歌山県由良町

20161113日制作

岬のカルスト地形
岬一帯が石灰岩で形成され、名の通り白い岬。
「白崎海洋公園」に入ると、白い別世界のよう。





白崎海岸
古くから景勝地として知られ、万葉集にも詠まれた。
海岸の南方には白崎万葉公園が整備され、
持統天皇一行が詠んだ歌の歌碑が立つ。
日本の渚百選や日本の夕陽百選などに選ばれ、
日本のエーゲ海とも呼ばれている。

立巖(たてご)
海蝕洞が開いた巨岩で、県道すぐ横に屹立している。


展望台
岬の周辺は白崎海洋公園
岩の上に展望台があり、周辺の白い断崖や紀伊水道、淡路島、四国などを見渡せる。
天気がいいと、海や空の青さに岩の白さがより映える。

展望台からの眺め

展望台からの眺め

四国方面(伊島、蒲生田岬)


展望台への入口

白い石灰岩に囲まれた駐車場

駐車場横の巨岩
石灰岩はセメントなどの原料となり、以前は採石場でもあった。
広い駐車場などはその名残。
園内の散策コース(遊歩道)で風景を楽しめる。
各所に石灰石に含まれる化石ポイントも点在している。


クラブハウスや展望台へ続く道路

シーサイドデッキ


ログハウス
白崎海洋公園道の駅
公園の入口に位置し、展望台までは約400m。
1Fは観光特産センター
2Fは数多くの貝の標本が展示されているシェルズギャラリー

周辺の海はダイビングなどの人気スポット。
クラブハウスは、マリンレジャーの拠点となっている。

3〜7月頃には岬周辺にウミネコは大群でやってくる。
背後の番所山などは水仙の群生地で、冬には花が咲く。


現地の看板




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ