SPinfo エスピーインフォ

高い雪壁の間をバス&散策
雪の大谷
立山黒部アルペンルート
富山県立山町

2019513日更新

雪の大谷と高原バス
国内有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」。
4月中旬から11月上旬頃、北アルプスの雄大な風景の中をさまざまな乗物を乗り継いで巡る。
その中でも春に訪れたいのが「雪の大谷」。
道路だけ除雪するため、バスの車窓は雪の壁。高さ20mになる場合もある。
例年4月中旬から6月上旬頃まで見ることができるが、雪は溶けていくので早い時期の訪問がいい。



雄大な風景と高原バス

雪の室堂ターミナル

雪の大谷ウォーク
室堂バスターミナル付近では「雪の大谷ウォーク」で雪壁に挟まれた道路を歩くことができる。
距離にして約500m、室堂ターミナルから下り約15分、帰りの上り約20分。
中には雪壁が「かまくら」のように切り抜かれたスポットもある。

雪の大谷に付けられた鯉のぼり

雪の大谷最高地点


パノラマロード「ZEKKEI」
雪の大谷散策路の終点から、室堂バスターミナルまでの戻り道。
見渡す限りの白銀の世界で、天気がいいと立山連峰を一望。
開設日は、4月中旬から5月連休明け。

ゴールデンウィークをはじめ雪の大谷の時期は、ケーブルカーや高原バス(美女平駅〜室堂)は増発されることが多い。
朝早くケーブルカー乗り場へ着く方が良い。切符購入時に乗車時間が指定され、昼過ぎ頃に販売終了となることもある。

遠方に見えるホテル立山


ダムシフォンケーキ
室堂ターミナルの中には、日本一高所のリゾートホテル「ホテル立山」がある。
館内のコーヒーラウンジ「りんどう」では、オリジナルスイーツ「ダムシフォンケーキ」が評判。
目を丸くしそうな程の大きなケーキに、ダムの放水に見立てたホイップクリーム。
そして、ダム湖はほろ苦いキャラメルソース。
立山の水で淹れた美味しいコーヒーと一緒に味わいたい味。
ドリンクとセットで1,400円。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ