関東地方 東京都

SPinfo エスピーインフォ

都会の川沿い貴重な緑地・桜名所
善福寺川緑地
和田堀公園
東京都杉並区

201621日制作
蛇行する川沿い2つの公園
善福寺川に沿って桜並木が続く河川公園。
上流「善福寺川緑地」、下流「和田堀公園」と名称は異なるが、約4.2km連続している。
700本近い川沿い桜名所
荻窪1丁目の神通橋から五日市街道の尾崎橋まで、約1.5kmに約400本の桜並木。
さらに下流の和田堀公園へ約280本の桜が続く。都内でも有数の花見の名所だ。
都会の住宅街に残る自然
善福寺川の水は結構きれい。
源流をはじめ各所から湧水が流入、さらに水を浄化するオオカナダモが多いことなどが影響している。
武蔵野の面影残す環境で流域がよく整備され、気軽に散策できる。
また、野鳥も多く見かける。希少種も棲む貴重なエリアだ。


緑地内や隣接地に様々な公園や文化財がある。
杉並児童交通公園
善福寺川沿いの高台にある、杉並区営の交通公園。
自転車や足こぎゴーカートを無料で借りることができ、楽しみながら交通ルールを学べる。
尺サイズの東京駅や、本物のSL・D51の展示もある。

杉並交通公園に保存されているSL

杉並交通公園のミニ東京駅

杉並交通公園園内

杉並交通公園の足こぎゴーカート

善福寺川緑地の子供広場


和田堀池
善福寺川の氾濫によって生まれた自然の溜池。
かつて、善福寺川はよく氾濫。その上、一帯は水はけが悪かった。
一時いなくなっていたカワセミの生息が再び確認され話題に。
シロサギやアオサギ、ジョウビタキ、ウグイスなどの野鳥も棲む、都会の中では貴重なエリアだ。

和田堀池

大宮八幡宮
東京のほぼ中心に位置するため「東京のへそ」とも呼ばれ親しまれている。
武蔵国の三大宮の一つで別名「多摩之大宮」。
子育て、安産の神様として知られ、参拝者が多い。

大宮八幡宮本殿

杉並区立郷土博物館
杉並区にまつわる縄文・弥生時代の土器や古代からの歴史資料、郷土の文豪・井伏鱒二の自筆原稿など幅広い資料の展示。
藁葺き屋根の民家では、土日祝に囲炉裏に火が入る。
入館100円。

庄屋の家の門

藁葺き屋根の家

郵便ポスト


和田堀公園野球広場
園内では年間を通じ、様々なイベントも実施されている。




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

関東地方 東京都