関東地方 東京都
都電沿線

SPinfo エスピーインフォ

駅すぐ水遊びの歓声 春は花見席
音無親水公園
東京都北区

201848日更新
JR王子駅北口から約100m。緑につつまれた せせらぎに出会う。
水と岩と緑に彩られた公園で、春の花見、夏は子供たちの水遊びで賑わう。






音無橋の下
もとは石神井川はここを流れ、王子駅の下を抜けていた。
昔は、この付近では音無川と呼ばれ、その名は公園名として残った。
流路が南側に変わり、周囲の工業化でどぶ川のように水が汚れていた。
そこで、流れを暗渠し、1988(昭和63)年に都市公園として整備。
昔この地にあった「権現の滝」や木橋の「舟串橋」も再現された。
工業処理された循環水が流れる。
かつての「王子七滝」のひとつ「権現の滝」を再現した滝。
渓流と水車
夏は水遊びを楽しめ、子供に人気。
両側は石垣で川には巨岩も並ぶ特有な空間。
小さな公園だが、春の桜や新緑なども楽しめる貴重な場所。

木橋の「舟串橋」
平成元年に「日本の都市公園100選」に選出された。


王子駅から公園までの散策路
音無親水公園は、春の桜もまた見事。
近くに桜名所の「飛鳥山公園」があるので存在は地味だが、桜の素晴らしさでは決して引けを取らない。
JR王子駅より公園に向かって歩く道沿いにも桜が続き、道行く人の目を和ませてくれる。
音無橋の上からは高いところに咲く花が目の前で、園内を見渡せる。

園内の桜
園内の川はこの時期水の流れがなく、そこにレジャーシートを敷くと、花見にちょうど良い。
見上げると桜と青空のコントラストが美しく、じっくり花見ができる。
近くにコンビニやキオスクがあり、飲食物の入手は比較的便利だ。


JR王子駅北口から約100m。
明治通りを挟んで、飛鳥山公園の北西。




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

関東地方 東京都
都電沿線