SPinfo

「静岡おでん」の老舗人気店
おでん
静岡おでん おがわ
静岡県静岡市葵区
201583日制作

今でこそ「B級グルメブーム」で有名になった静岡おでんだが、
その歴史は戦後まもなく静岡駅周辺にあった屋台が、
繁華街の横丁や郊外の店舗、駄菓子屋に移行しながら定着したものと言われている。


静岡おでんの特徴
ダシを継ぎ足しながら毎日煮込んでいくので、素材のうまみがダシにしみこんでいき、味わい深い味になる。
また、牛スジ、練り物類、卵、大根などの具を串刺しにするのが特徴。
おがわのおでん
卵、大根、こんにゃく、がんもどき、ナルト、ちくわ、牛スジ、その他練り物など具材は豊富。
中でも、イワシや鯵を骨ごとすりつぶした「黒はんぺん」は静岡ならではの具材で、長年継ぎ足しながら煮てきたダシによく合う。
サザエさんにも登場
静岡おでんブームの火付け役となった「おがわ」。
味とおかみさんの人柄から、多くの有名人にも愛されており、店内にはその色紙が数多く飾られている。
中には、静岡でライブがある時、必ず「おがわ」へ立ち寄るというアーティストもいる程。
また、人気アニメ「サザエさん」のオープニングアニメで静岡県を取り上げた時、
「おがわ」のおかみさんとサザエさんが「共演」したこともある。


おがわのメニュー表
夏ならではの楽しみ
おがわの名物は、おでんだけではない。
夏のかき氷も人気。
定番のイチゴ、メロン、カンロ(スイ)などの他、静岡緑茶などのご当地フレーバーもある。
特に夏は、熱いおでんを味わいながらのかき氷が人気。
おでんとかき氷を交互に食べることは、暑い夏の定番となっている。
JR静岡駅から徒歩15分、静岡鉄道新静岡駅から徒歩10分。
静岡浅間神社へと続く参道内。




おでかけの際は最新情報をお確かめください
SPinfo