東海地方 静岡県
伊豆エリア 下田市

SPinfo エスピーインフォ

骨董品並ぶ昔の建物でスイーツ
ティーパフェ
珈琲店 邪宗門
静岡県下田市

201735日制作
オリジナルのスイーツ「ティーパフェ」(600円)。
少し炭酸のきいた甘めの紅茶の上に、オーナーこだわりの生クリームとバニラアイスがトッピングされている。
まずはアイスクリームを味わい、そして炭酸のきいた紅茶を味わう二段重ねの味わい。
甘目で炭酸のきいた紅茶は、そのまま飲んでも美味しいが、アイスクリームや生クリームと合わせると独特のハイカラな味わい。
いわば、クリームソーダの紅茶版。





伊豆急下田駅から約500m、徒歩約8分。
江戸時代風のクラシックな建物の喫茶店に着く。
お店の名前は「邪宗門」。
北原白秋の有名な詩集「邪宗門」から取って付けたという。

昭和30年代、東京都国立市にあった珈琲店「邪宗門」に、北原白秋と手品が共通の趣味だった仲間たちが集まっていたのが始まり。
当時のマスターは1921(大正10)年生まれだった。
現在、その流れをくむ仲間たちが、荻窪・世田谷(東京都)、小田原(神奈川県)、高岡(富山県)、越後湯沢(新潟県)、そしてこの下田の地で喫茶店を開いている。
オープンは1966(昭和41)年なので、開店して既に50年以上の歴史を誇る。
下田を長年見つめ続け、地元の人や観光客に愛されている。
風待ちの港として栄えた当時の船大工が手がけた建物で、下田特有の造り。
古い家具やポスト、レジスター、骨董品などが展示され、ミニレトロ博物館という雰囲気もある。
展示品はすべて、常連さんが持ち寄ってくれたものという。

珈琲
町中の喧騒から離れ、名曲が流れる中で飲む味は格別だ。

レシートの裏に書いてある「邪宗門秘曲」

営業時間:10〜19時。定休日:水曜日。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

東海地方 静岡県
伊豆エリア 下田市