東海地方 静岡県
富士エリア

SPinfo エスピーインフォ

駿河湾や富士山を見渡せる水門
大型展望水門「びゅうお」
静岡県沼津市

2017511更新
津港にあり、津波対策で建設された国内最大級の水門。
扉体の大きさは幅40m、高さ9.3m。2004(平成16)年竣工。
設備全体の重量は923mで日本一。
震度5強以上を感知すると自動制御で閉まる。
名称は公募からで、景色の「VIEW」と魚の「うお」との造語。






両岸に入口があり、エレベーターで地上約30mの展望回廊まで上がることができる。
また、長さ約30mの連絡橋がつながっており、対岸へ渡ることもできる。
沼津港や駿河湾、千本松原、沼津市街地、愛鷹山、富士山など、結構いい眺め。

展望回廊より市街地を望む

展望回廊

展望回廊

展望回廊より沼津港を望む

沼津港と駿河湾


連絡橋内部


展示の写真より

展示の写真より
営業時間は、10時〜20時(木曜日は14時まで)なので、夕景や夜景も楽しめる。
また、夜間が水門がライトアップされる。
料金は、大人100円、小人50円。

水門の近くには、港口公園沼津魚市場などがる。

港口公園

魚市場


現地の看板





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

東海地方 静岡県
富士エリア