東海地方 静岡県
富士エリア 三島市

SPinfo エスピーインフォ

富士山望む日本一の歩行者用吊橋
三島スカイウォーク
静岡県三島市

2016313日制作

2015年12月14日にグランドオープンしたばかりの観光スポット。
正式名称は「箱根西麓・三島大吊橋」という。
全長は400mで、歩行者用吊橋で日本一の長さを誇る。
吊り橋は眺望自慢。日本一高い富士山と、日本一深い駿河湾の風景を独り占め。
まるで空の中を歩いているようだと「三島スカイウォーク」の愛称が付いた。
東名沼津IC並びに新東名長泉沼津ICから車で約15分、箱根峠から車で約10分と好アクセス。



北ゲート付近から見た三島スカイウォーク

スカイウォークから見た駿河湾方面
◇旅行記◇
オープンで話題となり、かなり賑わっていた。
一般的には「南ゲート」から入場、ゲートで入場券を購入し吊り橋へ進む。
渡り始めると、少しずつ高さが増していく。一番の深いところは70.6mあるという。結構なスリルだ。
下ばかり見ないで、富士山の方角を見る。
いつもなら、雄大な富士山の姿を拝めるのだが、この日はあいにく雲がかかっていた。
駿河湾方面は雲が少なく、沼津方面を一望できた。沼津市街地、桜の名所・香貫山、大瀬岬、戸田半島など、これだけでも大収穫だ。

三島スカイウォークロゴ
吊り橋は大した揺れはなく頑丈そのもの。
吊橋の下に張られた「耐風索」というケーブルで揺れは最小限になる。
また、歩廊部分の小さな穴から風を逃がすことができる。
大人が同時に渡れる人数は、何と2,100名という頑丈な設計だ。
幅は1.6mと広い。車いす同士がすれ違うこともできる。

スカイガーデン入口
吊り橋の後は、南ゲートに近いショップゾーン。
花が降るショップ「スカイガーデン」には、天井から花が釣り下がっており、さながら「花のシャンデリア」。
土産物のほか、揚げピザ、いちご大福など様々なショップがある、

スカイガーデン内部
コーヒーショップ「SKYWALK COFFEE」のコーヒーは、地下300mから汲み上げた水とこだわりの豆で淹れる。
さすが「水の町」三島。コーヒーの味も格別だった。
富士山麓の牧場の生乳を使用したソフトクリームもある。



北展望デッキから一瞬見えた富士山

山中城址からの三島スカイウォーク
<入場料>
大人1,000円、中高生500円、小学生200円
<営業時間>
9:00〜17:00(チケット販売16:30終了)
<駐車場>
普通車 400台、大型車 最大28台。
<アクセス>
*箱根峠から国道1号線経由で10分。
*東名沼津IC並びに新東名長泉沼津ICから15分。
*JR三島駅南口5番乗り場から「元箱根港」行き沼津登山東海バスで25分、「箱根西麓・三島大吊橋」バス停下車。
*JR三島駅よりタクシーで20分。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

東海地方 静岡県
富士エリア 三島市