東海地方 静岡県
伊豆エリア 南伊豆町

SPinfo エスピーインフォ

河津桜と菜の花 鮮やか春の訪れ
みなみの桜と
菜の花まつり
静岡県賀茂郡南伊豆町

2017310日制作
下賀茂温泉を流れている青野川。
堤防斜面に みなみの桜(河津桜)と菜の花。鮮やかな色彩が続く。
そして下流の日野地区では一面の菜の花畑。
川沿いを全行程歩くと約3.5km。
途中、イベント会場や案内所、道の駅、足湯などの楽しみもある。





伊豆急下田駅から下賀茂温泉方面行きのバスで約25分。
今回は「下賀茂」バス停から徒歩約3分、下賀茂市街北西の「前原橋」から桜散策スタート。
下流に向かって右岸を歩く。
ゆるやかな弧を描く川に沿い、みなみの桜の並木。
先に何があるか、次に見える風景が気になる。
左側の道の並木の一つが、開花基準を知らせる「基準樹」。
支流を渡る「春まち橋」の上からも見える。

青野川沿いの桜と銀の湯会館
やがて、白い湯けむり上がる町営日帰り温泉「銀の湯会館」。
下流から歩く逆コースなら、散策後のひと風呂にいいだろう。
銀の湯橋を渡ると、下賀茂熱帯植物園に行ける。
青野川にかかる橋の上は、いずれも撮影ポイント。
淡いピンクの桜と川の流れをいろんな角度で撮ることができる。
国道136号線の「湯けむり橋」から1つ下流「来の宮橋」付近では、期間中の18〜21時に夜桜を楽しめる。
そして、「道の駅下賀茂温泉 湯の花」。
地場産品などの販売所をはじめ、露店街や足湯などがある。
コースからほぼ離れることなく、休憩できて楽しい。
足湯は源泉に近く、温度が高めだ。

道の駅館内

道の駅屋台村

道の駅の足湯

足湯内部

九条橋から加畑橋の間は、九条公園となっており、ゲートボール場などがある。
この辺りは、桜の足元に菜の花。
格好のカメラポイントで、場所によって河原まで降りられる。
桜並木は朱塗りの「出会橋」まで。ここから下流は菜の花が主役。
休耕田を活かした畑一面が鮮やかな黄色。
菜の花畑の中には遊歩道が設けられている。。
「菜の花結婚式」も知られ、毎年1組が式を挙げている。

日野菜の花畑入口
菜の花畑の中を行く遊歩道は長さ約110m。
途中でテーブルとベントもある。
中程からはどちらを見ても菜の花畑。
黄色につつまれた中で写真を撮れば、印象的な画像が想い出となる。

日野バス停付近
菜の花畑を出ると、「日野」バス停まで徒歩約3分。


現地の看板

現地の看板
<おもなイベント(2017年)>
*菜の花結婚式(2月第2日曜日)
*みちくさ夜桜マラソン(2月第3土曜日)
*伊勢海老味噌汁無料サービス(2月第3、4日曜日)
*南伊豆軽トラ市(2月第4日曜日)
<アクセスデータ>
*伊豆急下田駅から南伊豆東海バスで「日野」下車。そこから全行程をゆっくり歩いて1時間半程。
*臨時駐車場は町内各所にあるが、すぐ満車になることが多い。
バイク 1日200円、普通乗用車 1日500円、バス 1日2,500円。

総合案内所の位置




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

東海地方 静岡県
伊豆エリア 南伊豆町