東海地方 静岡県
伊豆エリア 河津町

SPinfo エスピーインフォ

モダン宿坊で源泉かけ流し温泉
天城温泉 禅の湯
慈眼院じげんいん
静岡県賀茂郡河津町

201834日制作
湯ヶ野温泉と河津七滝の間、国道414号線沿いにある曹洞宗の寺。
幕末1857(安政4)年に初代駐日総領事・タウンゼント・ハリスが、日米修好通商条約締結で江戸へ赴く途中に泊まった。
ハリスが使用した曲録(椅子)が残っている。


先代の住職は校長など教育者でもあり、青少年の教育も担う宿泊施設・ユースホステルを開設した。
名は史実にちなんで「天城ハリスコート」。
念願かない境内で掘り当てた温泉で、2007(平成19)年「天城温泉禅の湯」としてリニューアルした。
禅の湯のコンセプトは「育(いく)する宿」。育ち、育ちあえる。古いお客さんも多い人情あふれる交流が続いている。
加水、循環を一切していない源泉かけ流しの贅沢な温泉。
お湯は飲んでも胃腸にいいと評判。
かぶれ、虫刺されなど慢性皮膚炎によく効くという。

露天風呂
露天風呂からは周辺の山並みを望める。
川風とツルツルスベスベの湯が気持ちいい。

岩盤浴「石の湯」
身体の中からキレイになる岩盤浴「石の湯」。
温泉母岩やトルマリン、深成岩、噴出岩、無機ゲルマニウムなど好バランス。
横になり目を閉じると、身体の中が蘇っていくようだ。

座禅体験
いろいろな体験ができるのも特徴。
代表的なのは、お寺らしく住職による日曜朝の座禅体験。
他に、ヨガ体験、冥想、お水取りなど多彩なメニューがある。
自然の素材にこだわった食事
朝夕の食事は、自家栽培や地の野菜をふんだんに使った「創作野菜料理」。
中でも味噌は3年醸造の自家製、米もスタッフ手製。
前日20時までの予約でランチもできる。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

東海地方 静岡県
伊豆エリア 河津町