東海地方 静岡県
伊豆エリア 河津町

SPinfo エスピーインフォ

温泉が高さ約30m自噴
迫力の大噴湯
峰温泉大噴湯公園
静岡県賀茂郡河津町

201738日制作
河津温泉郷・峰温泉の中心で、櫓から熱湯を勢いよく噴き出す自噴泉。
東洋一とも呼ばれていた程の規模。
吹上口を開けると、いつでも高さ30m程も勢いよく温泉が吹き上げる。
近隣配慮などで、ほとんどの時間は噴出制限。
しかし1日7回、迫力の大噴湯を見ることができる。





大噴湯の歴史は、1925(大正15)年に地を揺るがすような爆音と共に始まった。
地上約50mの空を突き刺すようにお湯が噴き出したのだ。
当時の人がどれ程驚いたか。いつも暮らしているところ故に、想像を絶するできごとだったろう。

吹上口を閉めた普段の大噴湯
100℃の熱湯を1分あたり600リットル、現在でも噴出することができる。
大噴湯周辺は公園(入場無料)となり、足湯や源泉ベンチ、保温卓、売店などの施設が揃う。

大噴湯たまご作りコーナー
源泉が高温で、ゆで卵を作ることができる。
売店で2個150円で卵を買い、専用の籠に入れ温泉に投入。
およそ12〜15分で固ゆで状態になる。
持ち込みの卵や、他の食材を茹でるのは衛生上禁止。


大噴湯を眺めながら入れる足湯
手軽に温泉を楽しめ人気。
噴出を見ながら入れ、風向きなど条件によって虹が出ることもある。

お尻ポカポカ「源泉ベンチ
源泉前のベンチは源泉が下を通るため、ポカポカでいい座り心地。
冬には、ちょっとした「争奪戦」になることもある。
囲炉裏風の保温卓
源泉が流れている保温卓で、囲炉裏のように囲んでくつろげる。
缶入おでんやワンカップ(売店にて販売)などを温めることもできる。


地場産品の揃う売店
源泉で茹でる生卵、保温卓で楽しめる缶入おでんなどをはじめ、地場産品などもある。
人気は、ご当地グルメ「わさび肉まん」で、肉にピリッと感が実によく合う。

源泉は、峰温泉はもちろん、海岸沿いの今井浜まで管によって送られている。

公園入口
<公園データ>
*開園時間 9:00〜16:00
*休園日 毎週火、金曜日(「河津桜まつり」期間は開園)
       ※休園日は足湯、源泉ベンチ、保温卓など全てがお休みになります。
*温泉噴出時間(毎回約1分間)
9:30、10:30、11:30、12:30、13:30、14:30、15:30
*駐車場10台、身障者用3台 無料(河津桜まつり期間は有料)
<アクセス>
*伊豆急行線「河津駅」から「修善寺駅」行バスで「踊り子温泉会館」下車すぐ。
*伊東からの場合、国道135号線で約1時間20分(河津浜交差点右折後約2km、約5分)。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

東海地方 静岡県
伊豆エリア 河津町