SPinfo エスピーインフォ

風景も知識も広がる楽しい列車
リゾート21
黒船電車
伊豆急行
静岡県下田市など

2017123日制作
伊東から伊豆急下田まで、風光明媚な海岸線を走る伊豆急行線
海岸や温泉街の風景をより楽しめる展望電車「リゾート21」が3編成走っている。
そのうち1編成は、インパクトある黒ボディの「黒船電車」だ。
終着駅のある下田は、我が国初の開港場。
ペリー来航の黒船にちなんだ列車になっている。
リゾート21ならではの特徴ある設備はもちろん、
幕末や下田、ペリー提督などの解説が各車に展示されている。
旅をしながら理解が深まる。その上で、下車後の旅が始まる。





戸袋のガラスは、黒船にちなんで丸い模様。

普通車
山側の座席は、1人掛けの固定式クロスシートがボックス席状に並ぶ。
海側の座席はベンチ状にした座席が海方向に斜めに並んでいる。
また、海側の車端部は、グループで楽しい4人掛けボックス席。

2号車車内

3号車車内(ソファー席)

「黒船電車」車内展示

特別車両「ロイヤルBOX」(5号車に連結)
JR線内では「グリーン車」に相当する特別車両。
1人掛けと2人掛けの回転式リクライニングシートが並び、
1人掛けは15度ごとに、2人掛けは90度ごとに固定できる。
そのため、恒に海方向にするのも人気。
また、トンネルに入ると天井に星空が浮かび上がり、オリジナルのBGMが流れる演出が楽しい。
現在は、東京駅〜伊豆急下田駅間の臨時特急「リゾート踊り子」運用時にのみ連結。
2017年1月31日までは、特別に普通列車での連結もあり、のんびりデラックスな時間を楽しめる。

「ロイヤルBOX」外観

「ロイヤルBOX」座席(1人用)

「ロイヤルBOX」座席(2人用)

トンネル内での「ロイヤルBOX」天井

展望車
(1号車と7号車 ※ロイヤルBOX連結時は8号車)
運転席の後ろ、定員24名の展望席。
すべての席から展望を楽しめるよう、座席は階段状に配置されている。
安全上、立席での乗車はできない。

展望車(デッキから撮影)

展望車(先頭部から撮影)

元旦には、品川発伊豆急下田行き臨時快速「伊豆初日の出」号(全車座席指定)として使用されている。

伊豆初日の出号




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ