SPinfo エスピーインフォ

伊豆の歴史を物語る古寺
福地山修禅寺
静岡県伊豆市修善寺

201638日制作

本堂
修禅寺温泉街の中心にある古寺。
平安時代の807(大同2)年に空海(弘法大師)が開基となり、真言宗の寺として創建された。
長い時代の間に宗派が変わり、現在は曹洞宗の寺となっている。
「伊豆国の寺院一千を束ねる寺」と呼ばれる格式と隆盛を誇った。
現在の本堂は、火災で焼失した旧本堂に替わり1887(明治20)年に修復されたもの。
2007(平成19)年の修禅寺開創1,200年記念事業では「平成の大修復」が施された。



修禅寺山門
修禅寺の御本尊は「大日如来坐像」。
かつて修禅寺に幽閉され、暗殺された鎌倉二代将軍・源頼家の霊を弔うため、頼家の七回忌に母・北条政子が寄進したもの。国の重要文化財。
山門には両脇に金剛力士像が入口を守護。
古くは寺の総門があった横瀬大門にあったが、ずっと指月殿へ移されたままだった。
2014(平成26)年に山門改修を機に再び寺に戻ってきた。

手水場「薬師の湯」
温泉の出る手水場
山門入ってすぐのところにある手水場「薬師の湯」は、湯の町・修善寺温泉に相応しく、お水ではなく温泉が出ている。
この修善寺には弘法大師ゆかりの「独鈷の湯」もあるため、非常にありがたい手水場だ。
東海第一園
修禅寺本堂の裏手にある日本庭園で、秋と春の一定期間のみ公開される。
明治維新や日清戦争で武勲を上げ、日本赤十字社総裁として社会にご尽力された皇族・小松宮彰仁親王。
その別邸(現在の三島市・楽寿園)を1905(明治38)年に拝領し移築。
修禅寺方丈や書院としたのを機に、達磨山麓から水を引き、大小の岩を積んで滝や池を造った。
そして、裏山を借景とした池泉回遊式庭園となった。
下賜された建物は老朽化で昭和末期に建て替えられたが、庭園はそのまま残っている。
1907(明治40)年に東宮(皇太子、後の大正天皇)が庭園をご覧になり、「東海第一の庭園である」と仰せられて以来、「東海第一園」と呼ばれるようになった。

宝物館
宝物館(入場料300円)
修禅寺ゆかりの古い資料や仏像などを展示している。
中でも必見は「頼家の仮面」。
これは、どことなく鬼気余るような表情なのだが、当時の時代背景と頼家の苦しみを表しているといえる。
この「頼家の仮面」をモチーフとしたのが、岡本綺堂作の「修禅寺物語」だ。
弘法市
修禅寺の境内で開催される市で、椎茸、黒米、わさびなど地元の特産品をはじめとする露店が軒を連ねる。
毎月21日開催、午前7時半〜正午。※4月、8月は弘法忌のためお休み。
女将のもちより雛展
2002(平成14)年に、修善寺温泉の旅館や女将さんたちがお雛様を持ち寄り、春の時期に修禅寺にて公開したのが始まり。
現在は出展者も増え、江戸時代から明治、大正、昭和時代に至るお雛様の数々を見ることができる。
開催中は、庭園と色とりどりのお雛様を見ながらお抹茶もいただける。(300円)

筥湯から見た修禅寺と食堂ゆかわ
食堂ゆかわ「黒米炒飯ページ



修禅寺物語の碑(修善寺梅林内)
修禅寺は、岡本綺堂の「修禅寺物語」でも名高い。
「修禅寺物語」ストーリー
時は鎌倉時代初期。
伊豆国修禅寺に面造りの名工・夜叉王が住んでいた。
娘が2人いて、姉が「かつら」、妹は「かえで」。
かえでは、夜叉王の弟子・春彦と夫婦だが、かつらは独り身で、高貴な人と結ばれたいとあこがれていた。
ある日、修禅寺に幽閉されていた鎌倉二代将軍・源頼家が、夜叉王に面を作ってくれと頼んだ。
夜叉王は面を打つのだが、何度作ってもその顔に死相が浮かんでしまう。
業を煮やした頼家は、このままでは手討ちに致さんと激怒。
夜叉王からその「死相が出た自分の面」を持っていった。
その時、かつらの美しさに惹かれていた頼家は、かつらを連れ帰った。
頼家とかつらは新しい生活で幸せな日々を過ごすが、突然不幸が訪れる。
ある夜のこと。入浴中の頼家を北条の刺客が襲い、暗殺されてしまう。
かつらも頼家の面をかぶり、「我こそは頼家公なり!」と叫んで果敢に戦ったのだが、深手を負って倒れてしまう。
そして父・夜叉王や春彦の所に息も絶え絶えに辿り着き、
「頼家様は討たれました。私も跡を追います。短い間でありましたが、幸せな一生でした。」とつぶやき、息絶えるのだった。
これを見た父・夜叉王は、
「面を何度打ち直しても、死相がいつも出てくるのは運命であったか。
神のみぞ知るこの運命が私の槌に下りて来るとは自然の感応、自然の妙、技芸神に入るとはこの事よ。
伊豆の夜叉王、我ながらあっぱれ天下一の面打ちだ。」
と言いながら、春彦に命じて娘・かつらの顔を描くよう命じたのであった。
尚、修善寺梅林には、岡本綺堂「修禅寺物語」の石碑が建っている。

<アクセス>
伊豆箱根鉄道駿豆線の終点「修善寺駅」より、路線バスで10分、湯の町・修善寺温泉街。
バス停から歩くこと約4分。見事な山門のある福地山修禅寺に着く。




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ