東海地方 静岡県

SPinfo エスピーインフォ

ものすごい急斜面の見事な石積み
瀬尻の段々茶畑
静岡県浜松市天竜区龍山町

2017622日制作
石積みが見事、とんでもない急斜面に開かれた茶畑。
面積0.4haに40面以上、高低差は約100mのある。
実際に栽培している茶畑で、見学には要注意。






茶畑入口

茶畑へ上る道
この地域は、雨量もあり霧が発生しやすいなど、茶栽培に適した気候。
国道152号線を北へ進むと、道からでも茶畑がよくわかる。
誘導看板は出ており、曲がって急坂を登るとすぐ到着。


入口付近からの風景
斜度は約65%とものすごい急斜面。下に立っても最上部は全く見えない。
麓を流れる川の橋方向に進むなど、少し距離を離すと全容は見やすくなる。
茶畑の反対方向には、秋葉湖や対岸の急峻な山々を望める。

茶畑の斜度は約65%。水平距離わずか65mで高さ100mあることになる。
足を踏み外せば、下へ真っ逆さまという感じ。
重機は使えないため、ほとんど手作業。
運搬作業用のケーブルは水力で動きほとんど自作。


見事な石垣
栽培にかける情熱の結晶が、この壮大な風景。
訪問者にも感動を与え続けている。

茶畑の麓を流れる川の上流に、落差32mの不動の滝がある。
国道に戻ってから、別のルートで上っていく。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

東海地方 静岡県