SPinfo エスピーインフォ

目抜き通りのイチョウ
昼夜の煌めき
御堂筋イチョウ並木
大阪府大阪市

20161125日制作

心斎橋付近の銀杏ライトアップ
「キタの中心」梅田から「ミナミの中心」難波を結ぶ御堂筋。
大阪の中心を南北に縦断、車は南向きの一方通行。
11月下旬〜12月上旬は、道沿いのイチョウが色づき、目を楽しませてくれる。
夜はライトアップされ、昼とは違った美しさ。





旅の始まりは、地下鉄谷町線「東梅田」駅。
梅田OSホテル前から歩き始める。

露天神社(お初天神)
曽根崎の飲食店街を左に見て、見えてくるのが露天神社
通称「お初天神」と呼ばれ、お初、徳兵衛の悲恋物語「曽根崎心中」で知られている。

昼の御堂筋
夜の御堂筋は、この時期にイチョウ並木をライトアップ
イルミネーションが点灯され、様々な色彩が目に飛び込んでくる。
夜の雰囲気と美しさで、御堂筋は格好のデートコース。
坂本スミ子が歌ったヒット曲「たそがれの御堂筋」が思い浮かぶ。

日本銀行大阪支店前
中之島を渡ると大江橋。ここには日本銀行大阪支店があり、独特のレトロな建物が絵になる。
京阪電車中之島線の大江橋駅はこの付近で、本線の始発駅・淀屋橋駅にもほど近い。
ライトアップの時は、中之島付近は出店も見かける程の人気散策路となっている。

道修町付近のライトアップ
本町から心斎橋にかけては、オフィス街を突っ切るようにのびる。
イチョウと青い電飾のライトアップがどこまでも続く。

心斎橋付近のライトアップ

大丸デパート(2015年)
一番目を奪われたのが、心斎橋の大丸デパートのところだった。
レトロな建物とイチョウ並木、青色の電飾が一体となった夜景が心に残る。
しかし、本店は惜しくも2015年末にいったん閉店、取り壊された。
御堂筋側の外壁は歴史的建築物として価値が高く、2019年に復元して新装開店するという。
どんな姿に生まれ変わるのか、多くの人が楽しみにしている。

道頓堀
難波の手前、心斎橋から東側へは道頓堀の繁華街が続く。
「グリコの看板」がある戎橋は大阪のシンボル的風景。
国内外を問わず連日観光客でも賑わっている。
「食いだおれの街」大阪を象徴するような多くの飲食店。
熱気あふれる、お祭りのような光景だ。




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ