北陸甲信越地方 長野県

SPinfo エスピーインフォ

品種改良重ねたルビー色の輝き
赤そばの里
長野県上伊那郡箕輪町

2017829日制作

国内でも珍しい赤そば畑。ルビー色の花が一面に咲く。
畑はなだらかな傾斜があり、おおよそ200m四方で約4.2haの広さ。
標高900mの高原で、周辺は森林でさわやかな雰囲気。
赤そばは、高嶺ルビーという品種。
通常のそばより低く、花は名の通りルビー色。
1987(昭和62)年にヒマラヤの高所から持ち帰ったそばから、改良を重ねて誕生した品種だ。





花の見頃は、9月下旬〜10月上旬頃。
この頃に咲くよう、種まき時期が調整されている。
県道203号線を曲がって、駐車場までは約350m。
駐車場から約400m、徒歩約7分。
川を渡り森を抜けると、赤そば畑が目に飛び込んでくる。
畑の中にも道があり、右に左に赤い花を見ながら散策を楽しめる。
やさしい赤で、空気も色も心地よい。
オープンニングイベントや「赤そば花祭り」が開催される。
入口では、農産物などの直売が行われ、そばの店も出る。
足をのばせば、地元で赤そばを頂ける飲食店もある。


現地の説明板





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ

北陸甲信越地方 長野県