南国ムードあふれる
絶景スポット
堀切峠
宮崎県宮崎市

20161126日更新
峠を越えると南国の大海原
内陸部から峠に着くと、広く大平洋が広がる素晴らしい景色となる。
標高60mから海を見渡す展望所がある。
フェニックスも印象的で、南国的な雰囲気のあふれる場所。


道の駅フェニックス
峠から南へ約1kmにあり、堀切峠観光の中心。
観光物産館や展望ウッドデッキ、展望広場などの施設が揃う
駐車場は100台以上ある。
前身のフェニックスドライブインは1965(昭和40)年開業で、50年以上の歴史がある。
宮崎観光の父・岩切章太郎が、1936(昭和11)年にフェニックス(ヤシの一種・ワシントニアパーム)の植栽を始めた。
フェニックスは各地に植栽され、南国のムードを高め、感動と印象を大きくすることに貢献できた。
宮崎への新婚旅行ブームが起き、1972(昭和47)年には25%以上の新婚カップルが宮崎を訪れたという。
展望ウッドデッキからの眺め。
季節の花も咲く。
観光物産館3階の「展望フロア」より。
ご当地ソフトクリームが人気。2階「レストラン堀切」では「海鮮丼」や宮崎名物「チキン南蛮定食」などを味わえる。
山の中腹にある展望広場より。


道の駅からは海岸に下ることができる。
鬼の洗濯岩
海岸に出ると目の前に、大きな洗濯板のような岩が続く。
砂岩と泥岩の重なり、波が柔らかい層を削った奇観。
堀切峠と道の駅を結ぶ道路。旧国道220号線。

道の駅からの日の出





おでかけの際は最新情報をお確かめください。