SPinfo エスピーインフォ

壮観な高さ 日本一の大杉
杉の大杉
高知県大豊町

2016126日制作
国道32号線近くの八坂神社境内にある日本一の杉。
以前は地名が「大杉村杉」だった。
須佐之男命(すさのおみこと)が植えたと伝わる。樹齢推定3000年以上。
1,000年以前に大杉だったことが語られている。
南大杉北大杉、根本で2本に分かれており、夫婦杉とも呼ばれている。
南大杉は樹高約60m、根周り約20m、北大杉は樹高約57m、根周り約16.5m。
2本合わせた根回りは36mにも及ぶ。
国の特別天然記念物






駐車場(無料)


特別天然記念物 杉の大杉
2本の杉はしめ縄で結ばれている。
10月中旬に住民が綯い、かけ替えと神事の「大杉しめ縄祭り」が行われる。
大杉の周辺を木道で散策できる。



美空ひばり 遺影碑歌碑
神社前の坂道を少し上った大杉苑にある。
美空ひばりが9歳の時、戦後間もない1947(昭和22)年に公演のため乗車したバスがこの地で事故、九死に一生を得た。
治療後、大杉のある八坂神社に参拝。日本一の歌手になれるよう願い、誓ったという。
また、14歳の時にお礼を兼ねて再訪、八坂神社にも参拝した。
その後の活躍はまさに日本一、国民栄誉賞にも輝いた。
没後の1993(平成5)年に、数多くの関係者やファンの協力もあり遺影碑と歌碑が建立された。
遺影碑
美空ひばりが14歳で再訪した昭和27年1月25日の写真。
「川の流れのように」「竜馬残影」「悲しき口笛」の3曲から選んでボタンを押すと曲が流れる。
歌碑
歌碑には「川の流れのように」が刻まれている。
歌詞は作詞者・秋元康、楽譜は作曲者・見岳章の直筆。

国道32号線沿いにある道の駅「大杉」から約400m。
途中に無料駐車場がある。見学時に施設整備協力費大人200円。
入場時間は4〜9月が8:00〜18:00、10〜3月が8:30〜17:00。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ