SPinfo エスピーインフォ

注文2つ人気の組合せ
老舗人気駅そば
とり肉山菜そば
川村屋
神奈川県横浜市中区

2017114日制作

とり肉そば+山菜
創業1900(明治33)年。
JR京浜東北線・根岸線の桜木町駅の老舗・立ち食いそば屋。
天然ダシの旨いつゆ、昔も今も賑わっている。





数ある名物そばの中でも人気が通称「とり肉山菜そば」。
1つのメニューではなく、2つの組合せが好評で多くの人が注文する。
券売機では「とり肉そば(370円)」と「単品山菜(100円)」、2つを選ぶ。
鶏肉のダシが浸み込んだそばつゆに山菜の風味が加わり、何ともいい味。

店内のお品書き
つゆに強いこだわり
立ち食いソバの命、というべき麺つゆが旨い。
鰹節を中心にした天然ダシを贅沢に使い、無添加そのもの。
最後の一滴までおつゆを飲み干していく人が多い。
店は、JR京浜東北線・根岸線「桜木町駅」の南改札口を出てすぐ。
まだ横浜駅だった時代から
創業は何と1900(明治33)年。
当時はこの桜木町駅が「横浜駅」だった。
初めは西洋料理を出す食堂として創業。
中でもオムライスが人気だったという。
後に西洋料理店から そば店になり、浜っ子のお腹と心を満たしてきた。
2004(平成16)年の東急東横線・横浜〜桜木町廃止に伴う同駅の再開発。
店は少し移転して、営業は継続。
1日千杯以上の注文がある日も多い。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ