SPinfo エスピーインフォ

富士山眺望 早咲き桜の絶景
まつだ桜まつり
西平畑公園など
神奈川県足柄上郡松田町

2016228日制作

桜と富士山
松田山の中腹に広がる眺めのいい西平畑公園。
松田の市街地や酒勾川、相模湾、足柄山、そして富士山などを見渡す展望地だ。
この優れた環境で、一足早い花見を楽しむことができる。
早咲きの桜として全国各地に移植された河津桜の中でも屈指の風景。
五分咲き頃からライトアップで、夜桜と夜景がこれまた見事だ。
園内には、松田山ハーブガーデン自然館子どもの館展望台ふるさと鉄道(ミニSL)、太陽のすべり台バードウォッチングエリアミカン畑などがある。



桜と菜の花競演

ハーブ館と桜、菜の花

松田市街、酒勾川などを望む

富士見百景の碑から富士山
西平畑公園の駐車場から見る富士山は「関東の富士見百景」。記念碑が建っている。

桜と東名高速道路
子供に大人気「太陽のすべり台」


ふるさと鉄道
ミニSLとミニ小田急ロマンスカーがのんびりと走る。大人にも人気だ。違った視点から桜を見ることができる。
自然館前では遊歩道上を走る路面列車となる。
ここでは、安全のためスタッフがミニSLの前を走って誘導する珍光景を見ることができる。


子どもと母親の彫像
子どもの館の前庭はチェリーナの丘(彫刻の丘)。
クロアチア(旧ユーゴスラビア)の女性彫刻家・チェリーナの作品5体が並ぶ。


◇旅行記◇
小田急線「新松田」駅から、まつり期間中シャトルバスが出ているJR松田駅へ歩く。
途中、酒蔵・中澤酒造では、新酒の試飲・販売が行われていた。

中澤酒造
JR松田駅前へ着いてみると、シャトルバス待ちで長蛇の列。1時間30分程待ちという。
会場は高台で見えているし、徒歩25分程なので歩くことにした。
途中はずっと急な上り坂、結構息が上がる。少し休んで振り返ると視界が広がっていた。
東名高速の下をくぐると、会場の西平畑公園入口はすぐで、「歓迎 まつだ桜まつり」のゲートが見えてきた。
そこから園内を登っていく散策路へ。
桜でいっぱい。美しい色彩につつまれた。
途中、特設の「お立ち台」を見つけた。
行列に並んで前へ出てみると、桜につつみこまれるかのような富士山の絶景。
今まで見たことのない、素晴らしい桜の写真を撮影できた。
この「お立ち台」はシャトルバス利用だと見逃しやすい。
歩いてきて良かった

お立ち台から望む桜と富士山

<桜まつり開催期間>
*例年2/13前後〜3/13前後、9:00〜17:00。
<ライトアップ>
*5分咲きになった頃から、17:00〜21:00。
<ミニSL>
大人300円、子供200円。10時35分〜15時35分。
おおよそ1時間に1本運転。週末などすぐ満員の場合あり。
<アクセス>
*小田急線「新松田」駅から徒歩約30分。
*JR御殿場線「松田」駅から徒歩約25分。駅からシャトルバス(大人150円)で約15分。
*東名ハイウェイバス(JRバス、小田急箱根高速バス)の「東名松田」バス停利用も便利。
 入口まで下りバス停から約500m、徒歩約10分。上りバス停から約150m、徒歩約3分。
*東名高速道路・大井松田ICから車で約5分。
<駐車場>
*まつり会場駐車場(西平畑公園)は普通車20台程。混雑時は「マイカー規制」となる。
*酒匂川町民親水広場に臨時駐車場が設けられ、混雑時に臨時駐車場〜西平畑公園でシャトルバス運行。

路線バスと富士山





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ