SPinfo エスピーインフォ

神戸牛にこだわった高級駅弁
しゃぶしゃぶ弁当 村雨
淡路屋
兵庫県神戸市 神戸駅・新神戸駅

201976日更新
ミナト神戸の代表的高級食材「神戸牛」を贅沢にもしゃぶしゃぶにした駅弁。
東海道本線・山陽本線「神戸駅」と山陽新幹線「新神戸駅」で販売されている。
1980(昭和55)年の販売開始時には「日本一高い駅弁」として注目を浴びた。
現在は2,050円なり。


「村雨」の名は源平の昔、須磨の浦の平行平を慕った松風・村雨姉妹が由来。

しゃぶしゃぶ弁当 村雨 上段(肉、野菜など)
上の段には神戸牛の冷しゃぶとレタス。
付け合わせ野菜も、白菜、シメジ、マロニーなどいろいろ楽しめる。
特にしゃぶしゃぶは、冷めても柔らかく特上の肉を楽しめるよう調理が工夫されている。

下段(御飯、タレなど)
下の段には、御飯としゃぶしゃぶのタレ2種類。
もみじおろしとポン酢、ゴマダレで、好みに応じて使い分けれる。
野菜用にタルタルソースが入っているのも気が利いている。
やわらかで濃厚、肉もタレも絶品。贅沢な風味とひととき、至福の想い出となるだろう。

しゃぶしゃぶ弁当 村雨

神戸駅の淡路屋売店
「村雨」は2段重ねだが、1974(昭和49)年から販売されている一重の「しゃぶしゃぶ弁当 松風」(1,400円)もある。
「松風」は新神戸駅で予約なしに買えるが、「村雨」は完全予約制。できれば2日前までに電話予約を。




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ