SPinfo エスピーインフォ

表情豊か 都市中心のオアシス
大通公園
北海道札幌市中央区

2018716日制作

テレビ塔
札幌中心部にあり、長さ約1.5Km、面積約7.8haの規模。
雪まつり、YOSAKOIソーラン祭りをはじめ、さまざまなイベントで観光客にもお馴染み。
ライラックやハルニレなど92種におよぶ樹木が茂る。
設計は、近代公園の先駆者・長岡安平。


公園は東西にのび、一番東側にテレビ塔がある。
そこから「交流」「オアシス」「つどい」「フロンティア」「花」の各ゾーンで構成されている。

水と光のゾーン・噴水


さっぽろ雪まつり
2月初旬の「さっぽろ雪まつり」、5月中旬の「さっぽろライラックまつり」、6月上旬の「YOSAKOIソーラン祭り」、
7月21日〜8月20日「さっぽろ夏まつり」、9月上旬〜10月上旬「さっぽろオータムフェスト」、
11月下旬〜2月中旬「さっぽろホワイトイルミネーション」など、この講演で開催されるイベントがよく知られている。

ライラック

さっぽろ夏祭り

さっぽろオータムフェスト

ホワイトイルミネーション

大通公園名物「とうきび屋台
とうきび(とうもろこし)の季節(5〜10月頃)には、公園中央部などに焼きとうきびの屋台が出る。
とうきび1本300円なり。じゃがバターと、とうきび半分をセットして出している店もある。
石川啄木も「一握の砂」の中で、この焼きとうきびを詠んだほどで、句碑がある。

石川啄木歌碑
しんとして幅広き街の 秋の夜の 玉蜀黍(たうもろこし)の焼くるにほひよ 啄木


テレビ塔から見たススキノ方向

テレビ塔から見た藻岩山方向

テレビ塔から見た大通公園
テレビ塔は高さ147mで大通りのシンボル、1957(昭和32)年に完成。
大通公園を見下し、札幌市街や周辺を見渡せる。
現在のテレビ電波は手稲山から送信されており、テレビ塔の役割はNHKの予備送信所と、FM放送の送信など。




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ