SPinfo エスピーインフォ

札幌中心街を見渡す駅名所
JRタワー展望室
タワー・スリーエイト
北海道札幌市中央区

2018526日制作

黄昏のススキノ方向
JR北海道の中心駅・札幌駅に直結した38階建タワー。
38階は有料の展望台で、地上160mから札幌中心街を見下ろせる。
視界は360度。大通りやススキノ方面のビル群、北海道大学や旧北海道庁、札幌ドームなども見える。
手稲山、藻岩山、石狩川、野幌原始林など周辺の名所も手に取るように展望できる。



6階インフォメーションカウンター

6階ショップ

6階エントランス
展望室の入口は駅ビル6階。入場券をここで購入し、専用エレベーターで一気に38階へ。
エレベーターはタワーの真ん中にあるため、展望室からは東西南北すべての風景を楽しめる。

6階エレベーターホール
展望する時間は、少しずつ暮れゆく夕方から夜にかけてがおススメ。
きらめく風景が黄昏の雰囲気に、そしてネオンの海に。
刻々と変化する北都・札幌ならではの表情を展望室でゆっくり眺めることができる。

黄昏の北海道大学方向
*西側
右手には、緑豊かで広大なキャンパス・北海道大学を望める。
左手には、手稲山、大倉山、藻岩山などの山々も見える。

黄昏の小樽方向
*北側
札樽自動車道や丘珠空港、石狩湾新港など札幌のエントランス施設が多いエリアを展望。
天気に恵まれると、左手に小樽まで視界が広がる。

サッポロファクトリー方向の夜景
*東側
右手に紫色の建物・サッポロファクトリーが見える。
空気が澄んだ日には、遠く夕張岳や芦別岳なども姿を見せる。

ススキノ方向の夜景
*南側
繁華街・ススキノ方向で、高層ビルも多い。
きらめく観覧車も見えるので、一番人気の展望方向。

展望室のバーカウンター

バーカウンター脇のラウンジ

バーカウンターのメニュー
展望台には、ドリンク類を販売するドリンクカウンターがある。
コーヒー、ジュースなどのソフトドリンクの他、生ビール、カクテルなどアルコール類の販売もある。
※展望室には、飲食物の持ち込みはできない。
*トイレからも景色を一望!
男性用トイレと多目的トイレからも、眺望を楽しめる。
*年間を通じてイベントを開催
ミニコンサートやハロウィーン、年越しカウントダウンなどのイベントも通年開催。

札幌駅
10:00〜23:00(最終入場22:30)
入場料 大人 720円、中高生 500円、4歳以上小学生 300円




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ