SPinfo エスピーインフォ

豊富な水量 羊蹄山の名水
ふきだし湧水
北海道虻田郡京極町

20161026日制作
羊蹄山からの恵み、毎日8万トンもの湧水。
羊蹄のふきだし湧水」として環境庁「名水百選」。
周辺は「ふきだし公園」として整備されている。
倶知安と京極を結ぶ道道沿いで、多くの人が水を汲みに来る。
道の駅、売店、日帰り温泉、展望台、パークゴルフ場、キャンプ場などでも楽しめる。






駐車場脇の売店(夏)
駐車場に隣接して売店があり、水を汲むためのタンクや容器も販売。
また、湧水で淹れたコーヒーを味わえる。

公園入口と羊蹄山

入口から少し歩くだけで、水の轟音が響いてくる。
どんな風景が待っているのか期待がふくらむ。
ちょうど紅葉シーズンで、鮮やかな色彩が目に飛び込んできた。

湧水への道
湧水は、幾筋かに別れて豪快に落ちる滝のような流れ。
羊蹄山に降った雨や雪が、数十年の歳月をかけて濾過されるという。
1日約8万トン。生活水換算で約30万人分もの量になる。
水温は通年で6.5℃前後と冷たい。

中の島で吹き出す湧水

湧水横の水汲場
滝のすぐ近くなど各所に水汲み場が整備され、名水を持ち帰りやすい。
多くの人がタンクやペットボトルに汲んでいく。
飲んでみると、冷たくまろやか。
ツンとした感じがなく自然と体に染み入るようだ。


夏の湧水

紅葉の湧水
清らかな水の流れを様々な角度から楽しみ散策できる。

<駐車場>
*第一駐車場100台・大型車10台。
*第二駐車場174台・大型車10台。

道の駅「名水の郷きょうごく」名水プラザ

京極温泉


現地の看板

現地の看板





おでかけの際は最新情報をお確かめください。
SPinfo エスピーインフォ