SPinfo エスピーインフォ

ススキで一面黄金色のゲレンデ
位山のススキ
モンデウス飛騨位山スノーパーク
岐阜県高山市

20171031日制作
位山は標高1,529m、分水嶺の山でスキー場や巨石群で知られている。
古来より霊山として崇められ、山頂付近の巨石群はパワースポットとして知られる。
その中の天の岩戸は、飛騨一宮水無神社の奥宮といわれている。





スキー場のゲレンデは長さ約1km、最大幅約700mの規模。
その中で約40haにススキが自生。
光と風を受けて、穂が黄金色に大きく揺れる。
道の駅など施設が集まる下から見上げても、十分な迫力。
登山道などを歩いて、すすき原の真ん中の風景を楽しむのもいい。
上部からは、すすきと共に御岳、乗鞍岳など北アルプス一望できる。

分水嶺の碑

現地の看板





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ