SPinfo エスピーインフォ

全国唯一の巨大株杉群生地
株杉の森
21世紀の森公園
岐阜県関市板取

2017823日制作

巨大株杉が100株以上も自生する森。
1本の太い株の上に何本もの幹が伸びている珍しい姿。
古いものでは、推定樹齢400〜500年。
伐採後に新しい幹が伸び、それを繰り返して現在のような形になったという。
遊歩道を進むと、いくつもの株が目前に迫り、違う世界に迷い込んだよう。






森入口付近の株杉
株杉へは、県道52号線を進み、21世紀の森公園という標識で右折後350m程で駐車場。
そこから森入口までは約450m、徒歩10分程。
森の中の遊歩道は1周約15分程。

遊歩道入口

遊歩道を進む

群生する株杉

異次元的な見事さ

株杉の巨樹

遊歩道沿いの株杉群

風格ある株が続く

1つの株から多くの幹

株杉の間を抜ける遊歩道

1つの株から伸びる数多くの幹


蕪山山頂
株杉の森からは、標高1,069mの蕪山への登山道が続いている。


森入口付近からの展望

あじさい
株杉のある21世紀の森公園には森林学習展示館、森林体験実習棟、自然観察道、あじさい園などがある。







おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ