SPinfo エスピーインフォ

登山道見守る国内屈指の杉巨木
石徹白大杉
岐阜県郡上市白鳥町石徹白

2017112日制作
日本三大霊山・白山の登山口近くにある杉の巨木。
樹高24m、幹囲目通り14m、樹齢推定1,800余年。
屋久島の縄文杉発見まで、国内を代表するスギだった。
白山国立公園内。国の特別天然記念物。





石徹白の町から約8km。人里離れた山間へ入っていく。
登山口には、駐車場、東屋、トイレ、水飲み場などがある。

駐車場付近の渓流

白山登山道入口

大杉への道
白山登山道(白山信仰の修験道)沿いで、登山口から約340m。
その間はほとんど急な登り坂で、420段の階段となっている。
登り切ると、樹木の間に大杉が見えてくる。

大杉前のベンチ
幹の半分が枯れてしまったが、それでも堂々とした風格がある。
保護のため、ロープで立ち入り規制がされている。






おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ