SPinfo エスピーインフォ

醤油のふるさとで味わうスイーツ
しょうゆジェラート
ぶれきめら お休み処
千葉県香取市佐原

20171130日制作
小江戸・佐原の観光に便利な「ぶれきめら駐車場」。
伊能忠敬記念館や町並みに近く、車の出入りが絶えない。
バスツアーの集合場所としても利用されることが多い。
駐車場の料金所も兼ねている売店で、オリジナルのジェラートが売られている。
その名も「しょうゆジェラート」350円!






ぶれきめら お休み処
醤油生産が盛んだった佐原
利根川水運が盛んな頃、材料の大豆や小麦、できた醤油を運ぶ拠点だった。
今では銚子や野田にその役目を譲っているが、佐原の醤油をアピールしようとジェラートが生まれた。
使用している醤油は地元「正上醤油」の極上もの。使用している醤油が違う。
いかだ焼(魚介類の佃煮)に使う醤油で、原材料に大豆と小麦と塩しか使用しない無添加生しょうゆ。
その生しょうゆを使ったのがこのジェラートだ。
ジェラートは350円で、コーンかカップをチョイスできる。
コクのある醤油独特の風味で、ミルク分のコクとお醤油の香ばしさが良く合うのがポイント。
乳製品とお醤油はよく合うともいわれるが、十分頷ける。
醤油にこだわったからこそ成せる味わいだ。
訪問時のジェラードは6種類。
しょうゆ以外では、ミルク、まっ茶、チョコレート、薬膳生姜、さつま芋。
※日によって異なる場合あり。
また、旬の素材を使った季節限定ジェラードが味わえる場合もある。
「薬膳生姜」はしょうゆ同様に赤字表示でオススメ。
生姜をふんだんに使い、健康志向にはオススメという。





おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ