SPinfo エスピーインフォ

駅ナカで自分好みのコッペパン
カスタムコッペ
カワシマパン
ベリエ千葉エキナカ店
千葉県千葉市中央区

2017826日制作
千葉駅高架コンコースのコッペパン専門店・カワシマパン。
自分ごのみのコッペパンをカスタマイズできる。
おかず系、おやつ系から自分の好きな素材を2つ選び、自分好みにできる。
例えば、ホイップと粒あんをチョイス!






店内の説明板
ホイップと粒あんの場合、コッペパン代金108円、ホイップ54円、粒あん54円で、計216円。
おやつ系は、マーガリン、粒あん、千葉産粒ピーナッツなど12種類あり、33円〜70円。
おかず系は、メンチカツ&千葉県産キャベツ、Wタマゴサラダなど10種類、33円〜249円。
持ち帰りの他、立ち食いではあるが店内で頂くこともできる。


コッペパン(あんことホイップ)

コッペパン(カレーとコロッケ)

千葉県産の米粉を使用したコッペパン。
瓶牛乳もあって、懐かしい気分にもなれる。

「MAXコーヒー」とタイアップ
千葉県のソウルドリンク「MAXコーヒー」。
缶コーヒー「ジョージア・マックスコーヒー」と全国的に知られるが、
かつては千葉県をメインに利根コカコーラボトリングで造られていたもの。
加糖練乳をメインとした甘い独特の味が人気だ。
カワシマパンで並ぶのは、練乳比をアップしたマックスコーヒークリームのコッペパン。
味はかなり甘目で、確かにマックスコーヒーだ。1個249円(税込)。

店舗外観

店舗内部
千葉県内では有名なパン屋「マロンド」がプロデュース。
店舗は、学校給食をイメージ。
これは、同社のパンが県内小中学校の給食に使用されているため。


ご当地グルメ味も人気




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ