SPinfo エスピーインフォ

桜とユキヤナギの色彩競演
愛知県緑化センター
愛知県豊田市

201843日制作
自然林につつまれた48.2haの敷地で、緑化について学べる。県政100年記念で建設された。
身近な緑化に役立つ施設展示があり、緑化相談、研修など様々な行事が行われている。
緑につつまれた園内は季節を楽しむことができるが、特に春には「桜とユキヤナギのプロムナード」が人気。
日本庭園、オーストラリア庭園、花木展示林、樹木見本林、ロックガーデン、ハーブガーデンなどもある。


視界いっぱいに、ユキヤナギと桜、そして青空の3色が飛び込んでくる。長さ約130m。
桜とユキヤナギのプロムナードに絞れば、第2駐車場からが便利でわずか100m程。


日本庭園
桜とユキヤナギのプロムナードを抜けると日本庭園。瀬戸内海の眺望をイメージし、広さは約2.7ha。
園内では季節によって様々な花が咲く。

オーストラリア庭園案内所
オーストラリア庭園
愛知県とビクトリア州の友好提携10周年を記念して整備された。
案内所は、オーストラリア建国当時の建物をユーカリ材で造ったもので、内部にはオーストラリア紹介の展示などがある。

オーストラリア庭園


カスケード

本館

本館内部

本館通路(トンネル)
第1駐車場と本館を結ぶトンネル。長さ200m弱。トンネルの途中から本館への通路が分かれている。

桜とユキヤナギのプロムナードの位置




おでかけの際は最新情報をお確かめください。

SPinfo エスピーインフォ